エンジンの購入をご検討ならココ♪レスポンスアーシングを比較に比較し「厳選」した1つの商品です マフラー

エンジン本体のサービスホールを使いまして!先ずは1本施工してきました。軽四の軽い音が、少し低音となりました。リヤの1個所でも音の違いを感じられましたが、2本目の施工では更にトルクの増加が感じられました。

コスパがいい♪

2017年10月06日 ランキング上位商品↑

レスポンス マフラー エンジン アーシング【燃費改善/排気効率/レスポンスアップ】マフラー、エンジンのアーシングGTK-IMP Hard

詳しくはこちら b y 楽 天

ボディ〜アースへと施工です。アクセルレスポンスが鋭くなり音質も少々高音になりました。。アクセルONは!今までよりもスムーズに走り出しますし!CVT施工したらノイズが以前より小さくなりました。元々!アースされてたナットに接続!偶々そのアースはオーディオ系のアースだったみたいです。アルトワークスに取付。GTK製品ジャイロティカJJ等他にも装着車です。マフラー交換前に一度お試しを。マフラーアース用に2本購入。アクセルの反応も良くなり、5千回転であった加速の段付きが少し改善されました。もう少しエンジン&CVTのサービスホールに追加施工したいと思います。片側はステンレスバンドでパイプに挟んで!もう片側は文房具のWクリップでボディーに取り付けました。あのよーなポイントにアーシングを施工することで!ここまでエンジンの性能がかわるとは・・・(?_?)と感想です。追記サービスホールへの施工でも性能が効いたのか、GTKグリスの効果が素晴らしく効いたのか解りませんが車の走りが格段に変化しました。前回、エンジンのサービスホールへ施工しまして、トルク&パワーが出て走りやすくなり嬉しすぎて追加施工を考えました。先日!フロントマニホールド付近に追加施工。もともとアクセルの反応が良い車ですが、4速のトルクが増し、更に反応が良くなしました。エンジン本体(CVT本体)の施工ポイントは少し削りGTKグリスを塗って反対側は同じくボディの塗装を削り施工しました。他のGTKシリーズにはとても満足しているので!時間を見つけて一度取り外し!その違いを再度確認してみたいと思います。より良い施工場所を見つけていきます。ブレーキ踏むと!今までは【やる気のない】感触でしたが!施工してブレーキを踏むと今までに無いシャキっとした感触に変わりました。しかし凄いです。所詮軽四の音ですが!少しレーシーな音になりました。施工2週間たっても施工感体感出来て無いみたいです。他のGTK製品がより活発に働いてる感じは感じてるみたいです。ややトルクアップした感じがありますが!率直な感想としてマフラーに関してはエキゾースト9の方が!通常走行での効果が解りやすいと思いました。効果は後日かな?ディーラーでミッション点検してもらったけど原因が分からなかったのでとりあえず純正アース取り付け部を利用して見ました。取り付けました。カーステレオ音響が更に向上!特に低音がUP!リヤにバッテリー搭載車!GTKアースを車体バッテリーマイナスに接続後!マイナスケーブルに縄状に巻き付け!片方端子をボディーアースしました。(エンジンの先端&CVT付近に施工)かなりの変化を体験できます。マフラーリヤ側、継ぎ手のボルトを利用して取付。リアからのマフラーこもり音が小さくなり!中!高回転の吹き上がりが凄くなり!エンジン壊れそうな位回ります!3500回転〜7000回転レッドゾーンまでで止めてます。車のGTK製品チューン終盤に来ていますかね?バイナリ、3バイナリ、4バイナリ効果施工させて頂いてます。レスポンスと音質の向上ができます。エンジン本体からボディのアーシングポイントへと施工してきました。「エキゾースト9」と違い、消耗品ではないので長く使えて嬉しいですね。柔らかくて取り付け安くてとても満足してます。マフラーアースとして!フロントパイプと触媒カバーの止めネジを繋ぐ形で取付けました。導通はテスターで確認しました。